Posted & filed under 展覧会のお知らせ.

 

今から20年前の1997年、アーティストイニシアティブコマンドNは、
東京神田の地で産声をあげました。
99年、2000年、2002年には秋葉原の電気街のTVモニターをジャックしたakihabaraTV、
2001年には神田エリアのビルとビルのスキマに作品を展示する「スキマプロジェクト」、
01年から06年にかけては「ウサギ小屋」といわれている東京の生活を「ウサギの楽園」へ変換する展覧会「東京ラビットパラダイス」をロンドン、シドニー、パリ、ミラノ、ワイマールにて巡回いたしました。

さらに2010年にはアーツ千代田3331の立ち上げ、
2012年からはTRANS ARTS TOKYOを毎秋に開催するなど、
現在進行形の東京という都市に介入し常に創造的現場を作り出し、
挑戦的な試みを投げかけて参りました。
そして、20年という節目に、満を持しての初めての大規模展覧会を開催いたします!

誤解を恐れずに言えば、それは都市を舞台としたアートプロジェクトの生きた歴史を辿り、
その先を見通す展覧会だと言えましょう。

この記念すべき展覧会にて「akihabaraTV」の当時の展示風景を再現したいと考えています。
当時2000年前後、地デジ放送前夜、まだブラウン管TVが主流で、出回り始めたプラズマTV、そして初期の液晶TVなど、この時代はテレビ受像機の過渡期でもありました。

そこで、皆様にブラウン管テレビや液晶TVをお貸しいただくという形で、この展覧会に協力参加をお願いできればと考えております。ご自宅に眠っている(あるいは現役の)ブラウン管テレビ、液晶TVを是非akihabaraTVのインスタレーション制作の為にお貸し頂けませんでしょうか。
以下にお願いしたい条件をお伝えいたしますので、よろしくお願い申し上げます。

借用期間:2017年10月14日(土)-11月14日(火)
うち展覧会期間10月20日(金)-11月12日(日)
借用料 :無償でのご提供をお願いできれば幸いです。
運搬料 :コマンドNにて負担いたします。

※展覧会終了後は、速やかに返却させていただきます。
※ただし、ご返却不要の方はその旨ご指示いたければ対応いたします。
※ご連絡いただければ引き取りに伺います。
※着払いでのご発送も承ります。

借用方法:
以下の連絡先に
テレビ/モニターのサイズや状態、お所等を明記の上、
ご連絡いただければ幸いです。
こちらより折り返し連絡差し上げます。
電話でのご連絡の場合には電話口にて、
お借りする方法等確認、調整をさせていただきます。

連絡先:
一般社団法人コマンドN
コマンドN20周年事務局
tel:03-3518-9101(10:00-20:00)
mail:info(at)commandn.net
※(at)を@にかえて、ご送付ください。